Blog


選びたくなるイヤホン、Chord&Majorをご紹介! by Media DP

media-dp logo

「今回ご紹介するメーカー、「Chord&Major」ですが、ダイナミック型イヤホンを完全に鳴らしきるためには、本体が重くないといけないという基本中の基本をしっかり抑えています。

イヤホンの重さを感じさせないフィット感も申し分ない作りであり、ダイナミック型ドライバー自体もなかなか高品質。
金属と木工でしっかりと作られたボディに、音楽の好みに合わせてチューンナップされた仕様は、魅力的な雰囲気を醸し出しています。音の解像度は同価格帯のBA型には敵いませんが、音のパワフル感は他のダイナミック型と比べても圧倒的です。」

Chord&Majorの特色と言えば、やはり音の好みで選べるところ。
では、ずらっと紹介していきましょう。

Major6’13 (for Ballad):非常に滑らかなチューニングなので、女性ボーカルなどを聞くには最適なアイテム。しっとりとした音楽をメインで聞きたくなる、いい作りです。

Ballad向けMajor6'13

Major 7’13 (for Jazz):音のチューニング自体がとてもナチュラルなので、ハウジングがしっかり作られていることが分かる良い製品。和音の広がりを感じたい場合は、最もお勧めです。

Jazz向けMajor7'13

Major 8’13 (for Rock):爆発的な音で攻めるタイプなので、繊細な音楽には似合わないけれど、ロックのみならず、クラブ系やポップ系も非常にノリ良く聞けます。

Rock向けMajor8'13

Major 9’13 (for Classic):まさに、これぞダイナミックと言いたくなるほど、生々しい音が聞けます。解像度が高いので、迫力には欠けるかもしれませんが、オーケストラなどの数多くの楽器を同時に聞くときは、最適です。

Classical向けMajor9'13

元記事のリンク先:http://media-dp.com/2589/

%
*可自行輸入百分比
*Input the run-in percentage
歡迎使用「Chord & Major 全頻煲機程式」
完整煲機流程約為60分鐘,請依以下指示開始進行煲機:

1.請將耳機與播放裝置連接。
2.請將播放裝置的音量設定至100%。
3.按下start鍵後開始進行煲機。
Welcome to Chord & Major Full Frequency Run-In Program
The whole progress is around 60 minutes, please go through the following steps:

1.Connect the earphone and the audio device.
2.Set the volume at 100% on device.
3.Press “START” to begin with the Run-in program.
*注意事項:
煲機過程中因頻率與音量的變化較大,不建議直接聆聽。
*Note:
Not recommend to listen to the music through earphone during running this program due to the high volume setting and frequency changes.

第一階段:線性跑動

Step 1: Linear-Drive

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約20min
本階段針對耳機進行基礎熱身,讓耳機循序漸進地全頻運作,讓彈性恢復

Frequency: 0Hz ~ 45kHz
Time: 20 mins

This step is to do a basic warm-up for the earphone and let it play through all frequencies gradually to perform a better drive flexibility.

第二階段:瞬態反應

Step 2: Dynamic Response

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約10min
密集的瞬間動態動作,進行更高壓的極端熱機,讓性能運作達最佳化。

Frequency: 0Hz~45kHz
Time: 10 mins

Through the frequent dynamic responses to highly congress the burn-in progress for maximising the functions.

第三階段:全頻緩機

Step 3: Full Frequency Ease-up

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約30min
開始進行疏緩,讓耳機緩機,保留其延展性,讓驅動狀態穩定。

Frequency: 0Hz~45kHz
Time: 30 mins

Begin to ease-up the earphone for remaining the ductility and stabilise the driver.

START
PLAY
STOP