Blog


Chord & Major 2016 USA NAMM ショーに出展を決定!

この度、コード&メジャーは、世界最大規模の楽器ショーであるNAMM(ナム·ショー)に参加します。(1/21~1/24)

毎年1月に開催されるナム·ショーは、楽器産業にとっては他に取って変われない程の重要な楽器ショーであり、今年はカルフォルニア州のアナハイムでの開催を控えています。すでに参加者だけでも既に10万人を越えるそうです。

コード& メジャーは、イヤホンを一つの楽器として捉えています。そして我々は音楽を作る”人”や”物事”に価値をフォーカスしています。

同時に、コード&メジャーは各種ジャンルの細かな特色を忠実に響かす為の技術を培ってきました。
我々は今回の展覧会を通して、海外のミュージシャン及び、音楽を愛する方や、今後より多くの日本の人々にグローバルな音楽情報を提供できることを期待します。

——————————————————————————————————————————

コード&メジャーはこの度2016のNAMMショーにて、大勢のミュージシャンの方々に大好評を頂きました。

中でもトーナルイヤホンの革新的な製品コンセプト、音楽ディテールの表現に対する追求、また忠実にレコーディング環境の特徴を再現する点を高くご評価頂いております。

それではコード&メジャーの素晴らしさを実感頂いた、世界中のミュージシャンの方々の動画をご覧ください。

 

NAMM2

NAMM

20160121_135048 20160122_174822 20160123_151747 20160123_152744 11 11

%
*可自行輸入百分比
*Input the run-in percentage
歡迎使用「Chord & Major 全頻煲機程式」
完整煲機流程約為60分鐘,請依以下指示開始進行煲機:

1.請將耳機與播放裝置連接。
2.請將播放裝置的音量設定至100%。
3.按下start鍵後開始進行煲機。
Welcome to Chord & Major Full Frequency Run-In Program
The whole progress is around 60 minutes, please go through the following steps:

1.Connect the earphone and the audio device.
2.Set the volume at 100% on device.
3.Press “START” to begin with the Run-in program.
*注意事項:
煲機過程中因頻率與音量的變化較大,不建議直接聆聽。
*Note:
Not recommend to listen to the music through earphone during running this program due to the high volume setting and frequency changes.

第一階段:線性跑動

Step 1: Linear-Drive

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約20min
本階段針對耳機進行基礎熱身,讓耳機循序漸進地全頻運作,讓彈性恢復

Frequency: 0Hz ~ 45kHz
Time: 20 mins

This step is to do a basic warm-up for the earphone and let it play through all frequencies gradually to perform a better drive flexibility.

第二階段:瞬態反應

Step 2: Dynamic Response

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約10min
密集的瞬間動態動作,進行更高壓的極端熱機,讓性能運作達最佳化。

Frequency: 0Hz~45kHz
Time: 10 mins

Through the frequent dynamic responses to highly congress the burn-in progress for maximising the functions.

第三階段:全頻緩機

Step 3: Full Frequency Ease-up

頻率運作範圍:0Hz~45kHz
時間:約30min
開始進行疏緩,讓耳機緩機,保留其延展性,讓驅動狀態穩定。

Frequency: 0Hz~45kHz
Time: 30 mins

Begin to ease-up the earphone for remaining the ductility and stabilise the driver.

START
PLAY
STOP